合宿免許のメリット

合宿免許のメリットでまず思いつくのが費用の安さと取得期間の短さですが、他にも合宿免許の魅力は色々とあります。この合宿免許の教習所は全国各地にありますので、観光地などを選んで行くことによって旅行気分も味わえます。教習を含めた壮大な旅行計画を立ててみてはいかがでしょうか。そして合宿免許の場合は卒業まで安心コースを選ぶことによって途中で失敗しても安心です。通常の教習所では補修になってしまうと追加料金を取られてしまいますが、合宿免許で安心コースにすれば当初の予定通りの費用で免許取得が可能です。

遠くまで出かけていって免許を取得するとなるとその交通費だけでかなり高くついてしまうと心配する人もいますが、ほとんどの合宿免許の教習所ではこの交通費も補助してくれます。最寄りの駅から教習所の最寄り駅までの電車代を負担してもらえることが多いようです。ほかにも共に合宿で免許を取得する人たちと仲良くなれたりと、友達作りという面でも楽しみがあるのが合宿免許です。ある程度まとまった日にちが必要なので、普通免許にしても、けん引免許にしても、学生の方などは積極的に合宿免許を利用することによって効率良く免許を取得することができるでしょう。

けん引免許を合宿で

自動車教習所で普通免許の教習をしようと思う場合、費用はオートマ限定なのかマニュアル免許なのか、自動二輪の免許を持っている人なのかそうでないのかで費用は上下しますが、概ね23万円~30万円ほどの費用が必要となってきます。これが合宿免許を利用すると20万円~23万円ほどの費用で取得できることになりますので、やはり5万円~10万円もの差がでてきます。
日程が合うかどうかなどの問題もありますが、単純に教習にかかる期間と費用を考えると合宿免許のほうが効率が良いことがわかります。
けん引車ではけん引免許の場合はどのくらいの差があるのでしょうか。

けん引免許を普通の教習所で取ろうとすると総額で16万円以上かかるのが相場のようです。
一方合宿で最短、取れれば11万円台で済むようなので、やはり5万円もの差が出てきます。
けん引免許があるとできる仕事の幅も広がりますので、ぜひ取得したいと考えている方は多いと思います。
けん引免許の場合は試験コースも短く課題も少ないことが多いようなので、それほど大変な思いをせずに取得できるケースが多いようです。
では合宿免許では単純に費用の安さ以外にもどのようなメリットがあるのか考えてみましょう。

参考サイト>>免許の匠
けん引免許の取得が可能な合宿免許施設を探せます。

合宿免許がおすすめ!

日本では海外と比べて自動車の免許を取得するのにかなり時間とお金がかかります。しかしそのおかげで日本の交通事情、交通マナーというものはかなり安定しています。時々海外に行って国際免許で運転をしてみると、いかに日本の交通マナーが良いかを実感することになります。
そんな免許を取得するためにほとんどの人が通うのが自動車教習所です。しかし自動車教習所というものは免許を取得するのに絶対必要な過程というわけではなく、試験場で一発試験で受けるということも可能なのです。もちろんそれがあまりにハードルが高いので多くの人は教習所に通うわけですが、教習所の費用がかなり高いためになんとかもう少し安くならないかと考える人は少なくありません。

免許取得の費用を少しでも節約したい人におススメなのがやはり合宿免許でしょう。費用の面からだけでなく、時間の面でも節約になります。多くの場合かなり田舎な地域で集中して教習を受けることができるので短期集中で安く免許を取りたい人たちに人気です。普通自動車の免許取得だけでなく、合宿免許ではけん引免許の取得なども可能です。
けん引免許は普通免許を持っている人が追加で取るものですが、お仕事などに必要な場合もあります。この記事ではけん引免許の取得にかかる費用と合宿免許のメリットについて考えてみたいと思います。今現在自動車の免許の取得、特にけん引免許の取得を考えている方はぜひ参考にしてみてください。